通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

米国国立医学図書館(NLM)所蔵資料複写中止について

◇◇◇ 重要なお知らせ(休館措置の解除について) ◇◇◇

 図書館では、新型コロナウイルス感染症に関連し、休館の措置をとっておりましたが【令和2年6月2日(火)から開館】いたします。

 なお、貸出図書の郵送による返却受付やブックリターンポストの利用につきましては当面継続いたします。

 図書館利用にあたりましては、感染拡大防止のため、できるだけほかの利用者と離れて着席するなど、皆様のご協力を引き続き

 お願いいたします。(2020年5月26日更新)

  図書館の休館措置の解除について(お知らせ)

== 米国国立医学図書館(NLM)所蔵資料複写中止について ==

現在、新型コロナウイルス対策のため米国国立医学図書館(NLM)は閉館と
なっており、NLMからの文献複写の入手が出来ません。

現時点ではいつ再開するか見通しが立っていない状況です。皆様にはご迷惑を
おかけいたしますが、何卒ご理解頂きますよう、よろしくお願いいたします。

ご不明な点などございましたら、図書館事務課 文献複写(ILL)担当までご連絡
ください。  

                 図書館事務課 ILL担当(内線2807)
                 library@kanazawa-med.ac.jp

日本語
タグ: